1. トップ
  2. 東京都
  3. 銀座・築地
  4. すし 八左ェ門

すし 八左ェ門スシ ハチザエモン

  • 寿司
  • 銀座・築地

旬どまん中のネタ、自然環境で育てた米。本物のおいしさを追い求める寿司

  • 真に旬を迎えた魚介のみを使用

    季節の魚介を使い、珠玉の握りを提供することにこだわるすし 八左ェ門。横浜で営業していた2011~14年に有名グルメブックにて一ツ星を獲得し、銀座に移転した今も、18、19年と星を冠した名店である。握るのは寿司ひとすじの磯山満氏。さまざまな種類の魚介があるとはいえ、実際に旬を迎えているものはつねに10種程度しかないのだとか。旬どまん中のネタが鎮座した握りは、食欲を誘うつややかな輝きを放っている

  • 間隔が広く、ゆったりとした座席

    店づくりにおいて、すし 八左ェ門では清潔感を重視している。白木のカウンター席は隣との間隔や後ろのスペースを広くとられ、ゆったりとリラックスできるよう配慮。ゲストと店主の距離が近い点は横浜のころと変わらない。握りたてをすぐに提供できるのがカウンターのメリットだが、お客様の『来てよかった』という言葉を聞けたり、うれしそうな表情を見られたりすることが店主の励みになっている

  • お酒の管理にもこだわる

    すし 八左ェ門という店名は、磯山氏の祖父の名前から。すべてにこだわるのは当たり前との想いのもと、取り扱うお酒にも神経を通わせる。食中酒には飲み飽きしない京都伏見の『まつもと』。ワインは信頼を寄せるインポーターからブルゴーニュ産を仕入れている。品種によっては入荷後に空気に触れさせるなど、扱いや保存の仕方に細心の注意を払う。手間を惜しまない仕事の積み重ねが寿司のおいしさへとつながっている

  • 磯山 満
    横浜で評判を呼び、満を持して銀座へ進出
    1955年生まれ、茨城県出身。地元の高校を中退後、日本料理を営んでいた親戚の店で修業をスタートさせる。当初はなんとなく携わっていただけだったが、勉強を重ねていくうちに料理にのめり込む。千葉・東京・神奈川の寿司店で研鑽を積んだのち、1990年に横浜の子安にて、すし 八左ェ門で独立。2011~14年一ツ星獲得。15年に銀座へ移転し、18、19年と一ツ星獲得
  • 寿司ひとすじ、ひたむきに
    江戸前寿司を代表する親方にあこがれ続けた修業時代
    磯山氏にはあこがれ続けている人がいる。それは弁天山美家古寿司の内田栄一氏。まだインターネットがそれほど普及していていなかった修業時代、料理の勉強のために本や雑誌を読みあさるなかでその存在を知った。内田氏の店を訪れ、実際に食べてみると、すべてが別次元で大変感動したのだそう。本物の寿司を提供したい、寿司の神髄を極めたいという情熱は、こうした経験によって培われている
  • SPECIALITE
    握り寿司
    魚介が真の意味で旬を迎えるのは、ほんの一瞬。そう考えるすし 八左ェ門では、素材の持ち味を最大限に引き出すために工夫を凝らす。米は石巻から、栽培期間中化学肥料や有機肥料を一切使わずに育てた『亀の尾』を調達。ネタとシャリに合わせ、いくつかの醤油を使い分けたり、ブレンドしたりして使用する。誠心誠意やること、それだけ。本当においしい寿司を提供することが、磯山氏の永遠のテーマなのだ

予約できるプラン(全1件)

店舗名 すし 八左ェ門(スシ ハチザエモン)
住所 東京都中央区銀座7-4-5 銀座745ビル 7F地図を見る
電話番号 03-6274-6087
最寄り駅 東京メトロ銀座線 銀座駅 C2出口、徒歩4分
東京メトロ銀座線 新橋駅 5出口、徒歩6分
JR 有楽町駅 銀座口、徒歩7分
営業時間 [月~土]
18:00~22:30(L.O.21:00)
※土曜日16:00~18:00は小学生以上の同伴可能です
定休日 日曜日・祝日
席数 9席(カウンター9席)
個室 なし
料金目安 ディナー 23,000円~
サービス料 なし
テーブルチャージ料 なし
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners
ドレスコード なし
禁煙/喫煙 全席禁煙
リザーブギフト券 利用可
店舗URL なし
補足情報 カウンターが主体、ワインが売り、日本酒が売り、車椅子可能、子供同伴可能