1. トップ
  2. 東京都
  3. 竹芝・芝
  4. 東京ベイ・クルージングレストラン シンフォニー

東京ベイ・クルージングレストラン シンフォニートウキョウベイ クルージングレストラン シンフォニー

  • フレンチ、イタリアン、ショー・クルージング
  • 竹芝・芝

東京湾の絶景とともに旬食材の旨味を凝縮した一皿一皿を堪能

  • 『シンフォニー』を感じる

    東京湾を臨む日の出ふ頭営業所から乗船し、クルージングを楽しみながら最高の料理を食べることができるのが東京ベイ・クルージングレストラン シンフォニーだ。シンフォニーは英語で交響曲という意味。シェフ自慢の料理、宝石のような景色、上質な空間がそれぞれハーモニーを奏でることからシンフォニーと名付けられたそうだ

  • 旬を愛で、手間をかける

    船という限られた空間の中で振る舞うフレンチは、魚・肉はもちろん、野菜やハーブなど季節の食材を凝らした料理。東京ベイ・クルージングでは産地にこだわりぬいた食材に手間という魔法をかける。見て楽しい、食べて美味しい、お客様の笑顔を見るために日々工夫をしている。東京湾の四季折々見せる景色を、レインボーブリッジや東京ゲートブリッジ、東京タワーなどの東京名所とともにお楽しみいただきたい

  • 非日常的な空間

    シンフォニーの上質な空間を演出するために欠かせないのはレストラン。メインダイニング『フォーシーズン』『コンチェルト』をはじめ各レストランには音楽にちなんだ名前が付けられている。レストランはシックでありながら華やかなインテリアが印象的。大切な方と心に残る時間を過ごせるように。 ピアノの演奏とともに、より一層上質な空間が約束されている

  • 小濱 雅説
    料理という交響曲を奏でる
    2012年厚生労働大臣より調理業務関係者功労表彰『厚生労働大臣表彰』をはじめ数々の賞を受賞している小濱氏。繊細かつ斬新で常に趣向を凝らした料理を楽しみに来るお客様も多くいるそうだ。『限られた空間の中で、アイデアと情熱、食材への愛情をもってお客様一人一人の美味しい笑顔を想像しながら、船の中の厨房で料理という交響曲を奏でています』と小濱氏は語る
  • 心をつなぐ航路『シンフォニーハートライン』
    航路の軌跡
    日の出埠頭を出航→レインボーブリッジ下を通過→お台場→品川コンテナ埠頭→東京ゲートブリッジ下を通過→舞浜ベイ・ホテル群→羽田空港→東京タワー→お台場→レインボーブリッジの下を通過→日の出埠頭に帰港。このルートは、まさに東京湾の四季を感じることのできる航路であり、四季折々の料理をコンセプトとしている当店ならではのもの

予約できるプラン(全20件)

店舗名 東京ベイ・クルージングレストラン シンフォニー (トウキョウベイ クルージングレストラン シンフォニー)
住所 東京都港区海岸2-7-104
電話番号 03-3798-8101
最寄り駅 ゆりかもめ線 日の出駅 徒歩1分
JR 浜松町 南口 徒歩12分(S2階段)
営業時間 ランチクルーズ   11:50~14:00
サンセットクルーズ 16:20~18:20
ディナークルーズ  19:00~21:30
定休日 なし
席数 96席(テーブル96席)
個室 なし
料金目安 ランチ  6,000円~12,000円
ディナー 10,000円~20,000円
サービス料 乗船料・消費税・サービス料込
テーブルチャージ料 乗船料・消費税・サービス料込
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners
ドレスコード スマートカジュアル
禁煙/喫煙 全席禁煙(レストラン内は全面禁煙、喫煙スペース別途あり)
店舗URL http://symphony-cruise.co.jp/
補足情報 ランチあり、日曜日も営業、眺めがきれい、ワインが売り、車椅子可能