1. トップ
  2. 大阪府
  3. 淀屋橋・本町・天満橋
  4. Chi-Fu

Chi-Fuシーフ

  • 中華料理
  • 淀屋橋・本町・天満橋

敏感な感性で中国の郷土料理や宮廷料理の世界を広げる

  • 中国料理を現代風に

    2011年にオープンした西天満にある中国料理店であるChi-Fu。店名は『Chinese Futurism(中国の未来形)』や『Chinois Fume(中国の香気)』を踏まえた造語なのだという。また読み方であるシーフは中国語で『先生/料理人』といった意味があるのだという。中国各地の伝統的であまり知られていないお料理を現代風にアレンジして提供している

  • 好奇心と探究心のもと

    フランス人が中国料理を作ったらどうなるのか。という好奇心、探究心がChi-Fuの根底にあるのだという。『ワインと中国料理』をコンセプトに現代風なスタイルで中国料理を展開している。日本ではまだ知られていない郷土料理や宮廷料理を研ぎ澄まされた現代感覚でもってアレンジしているので、まだ出会ったことのない新たな美味しさに出会うことができる

  • アートスペースさながら

    Chi-Fuのシンプルでモダンな店内は、まるで新進気鋭のアーティストたちが志のもと集まってくるアートスペースのようだ。中国料理の新境地を目指している当店とのコンセプトとも上手く合致している。皿の上に想いのたけを込めて、描き出されたお料理がテーブルに並べば、さながらそこは個展会場のよう。まさに五感で楽しむことのできる中国料理店となっている

  • 東 浩司
    探究心と、敏感な感性で独自の美味しさを
    『維新號』グループで修行を積んだ後に『ビーフン東』料理長の料理長を務め現在に至る。まだ見ぬ中国の郷土料理や宮廷料理を求めて、日々研究を怠らない。そこから生まれた知識と技術こそが東氏の料理を支えているのである。さらに現代の流行やスタイルも敏感に察知して伝統と融合させることにより唯一無二の中国料理が作り出されるのである
  • 新しいスタイルを全体で感じる
    大人の中国料理を楽しむ
    当店では新しいスタイルの中国料理をお料理だけではなく、内装やサービスを含めたレストラン全体で表現している。優雅で清潔感のあるダイニングや心地良いサービス。ホスピタリティ溢れる当店は、スタッフ全員がお客様をもてなす気概でいるために一体感が生まれ、来店したお客様が皆笑顔に帰っていくような素敵なレストランとなるのである
  • SPECIALITE
    ディナーコース
    Chi-fuのスタイルを感じることのできるディナーコース。菜物からはじまるコースは見るも美しい。海鮮や鶏、旬の素材をふんだんに使った贅沢コースは芸術作品のようだ

予約できるプラン(全2件)

店舗名 Chi-Fu (シーフ)
住所 大阪府大阪市北区西天満4-4-8 1F
電話番号 06-6940-0317
最寄り駅 大阪市営地下鉄谷町線/堺筋線 南森町駅 徒歩5分
大阪市営地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 徒歩7分
JR 北新地駅 徒歩7分
京阪電気鉄道京阪本線 淀屋橋駅 徒歩7分
営業時間 [月]
ディナー 17:30~20:30(L.O.)

[火〜土]
ランチ  11:30~13:00(L.O.)
ディナー 17:30~20:30(L.O.)
定休日 日曜日、月曜ランチ
席数 24席
個室 2室 4〜16名
料金目安 ランチ  7,000円~10,000円
ディナー 15,000円~25,000円
サービス料 10%
テーブルチャージ料 なし
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners
ドレスコード 男性の半ズボンやサンダル等、極端なカジュアルスタイルはNG
禁煙/喫煙 全席禁煙
店舗URL http://www.chi-fu.jp
補足情報 個室あり、ランチあり、ワインが売り、車椅子可能