1. トップ
  2. 東京都
  3. 青山・表参道
  4. BENOIT

BENOITブノワ

  • フレンチ
  • 青山・表参道

巨匠アラン・デュカス氏のエスプリを継承。食とサービスに対する真摯な姿勢に脱帽

  • フランス料理界の巨匠アラン・デュカス氏

    当店『BENOIT(ブノワ)』は100年にわたってパリで愛される老舗レストランの名前とエスプリを受け継ぎ、2005年に青山にオープンした。史上最年少で三ツ星を獲得し、モナコ『ルイ・キャーンズ』、パリ『プラザ・アテネ』といった最高級レストランなどを世界中に展開するアラン・デュカス氏のプロデュース店。その料理哲学の本質を丁寧にかつ大胆に紡いでいる

  • チームの総合力とその精神

    堅苦しくなく気軽に美味しい料理とワインを楽しめる店をコンセプトとしている。素朴ながらも洗練された味わいは、長年世界中の最前線で活躍されてきたデュカス氏とその関係者のノウハウが凝縮されている。それをスタッフ全員が常に一丸となりお客様の喜びのために精進している姿が見受けられる。食とサービスに対するその真摯な姿勢は店内に足を運んだ時より感じられることだろう

  • パリの風を感じる内装

    パリの街角にいるような気分になることができる当店『BENOIT(ブノワ)』。ベルサイユ風の床、古いモチーフのセメント格子、くるみ材のテーブルなど、すべてフランスから持ち込まれたものを内装に使っているのである。フランスの蚤の市でアラン・デュカス氏が購入してきたアンティークの調度品は趣を感じる。店内に入って一番最初に目に入るエッフェル塔のモニュメントこそ『BENOIT(ブノワ)』のシンボルだ

  • セバスチャン・ルソー
    アラン・デュカス氏のエスプリに惹かれ
    小さい頃から母の作る料理が好きで、自然と料理に興味を持ち料理の世界へ。プロヴァンスにあるアラン・デュカスのオーベルジュ、『ロステルリー・ド・ラベイ・ド・ラ・セル』、パリの『ジョエル・ロブション』、『アラン・デュカス・オ・プラザ・アテネ』、モナコの『ル・ルイ・キャーンズ』などの名店で研鑽を積む。アラン・デュカス氏のエスプリに刺激されて2014年東京のビストロ・ブノワの厨房に入り。2018年3月にシェフに就任。今なお尽きない料理に対する興味、情熱、妥協しない心と、何よりもたくさんの人とお料理を楽しむことが支えとなっている
  • パリそのものの店内で青山の街を眺める
    至上のロケーションで至福の時間をご提供
    老舗レストランとアラン・デュカス氏のエスプリを引き継ぐこだわり抜かれた内装や調度品はパリそのものである。そんな空間から外を見ると青山の穏やかな街並みが広がっている。人々の一過性の往来に忙しさを見出すのか、文化の発展を見出すのか。自慢のワインを傾けながら思案したり心地よいサービスを受けながら大切な人と談笑するのも一興だ
  • SPECIALITE
    赤城牛ランプステーキのポワレ 胡椒風味 自家製フレンチフライ
    特別契約で直接取り寄せている赤城牛ランプステーキ。ブランド牛だからこそ、最後まで飽きずにその肉本来の美味しさを楽しむことが出来る。200gの食べ応えのあるメインディッシュとなっている

予約できるプラン(全3件)

店舗名 BENOIT(ブノワ)
住所 東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山 10F地図を見る
電話番号 03-6419-4181
最寄り駅 東京メトロ銀座線/千代田線/半蔵門線 表参道駅 B2出口 徒歩5分
営業時間 [月〜日]
ランチ  11:00~16:00(L.O.14:15)
ディナー 17:30~23:00(L.O.21:15)
定休日 なし
席数 70席
個室 なし
料金目安 ランチ  5,000円〜6,000円
ディナー 10,000円~15,000円
サービス料 7%(ランチ・ディナー)
テーブルチャージ料 なし
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners
ドレスコード 未就学児NG ※ご利用は12歳以上のお客様に限らせていただいております
禁煙/喫煙 全席禁煙
リザーブギフト券 利用可
店舗URL http://www.benoit-tokyo.com
補足情報 ランチあり、日曜日も営業、眺めがきれい、ワインが売り