1. トップ
  2. 大阪府
  3. 梅田・北新地・堂島
  4. レストラン アラスカ 大阪本店

レストラン アラスカ 大阪本店レストラン アラスカオオサカホンテン

  • フレンチ
  • 梅田・北新地・堂島

創業80年超「関西一」 老舗西洋料理店はここにあり

  • 昭和3年よりの伝統

    昭和3年に大阪の北浜で小さな西洋料理店が開かれた。望月支配人と飯田料理長の息のあった名コンビにより、京阪神の財界人や文化人など名士が押しかける本格的な西洋料理を食べることのできる大阪唯一の店になったのだという。そんな伝統を引き継ぐのが当店であり、当時のお客様のために、初代料理長の飯田氏がリクエストに応えて作ったアラスカの味を満喫していだたきたい

  • 名門となった今でも続ける進化

    アラスカ大阪本店が今日、名門と呼ばれるまでになったのは不断の努力があったからこそである。地元のお客様を中心に、もてなしの心を大切にしてきたのである。新たなる本店として、2013年にオープンした当店はクロスオーバーが蔓延る現代に、正統派の味を提唱する。変わらぬ美味しさと、進化し続ける味こそが醍醐味である。伝統あるスピリットを受け継ぐ美食の世界が待っている

  • 余韻に浸りたいお料理

    目まぐるしく変わりゆく景色のなかで、心あたたまるお料理が常にアラスカにはある。食材にこだわり、新鮮で旬なものを仕入れている。丁寧に下処理を重ね、美しい一皿へと仕立てあげるのである。派手なことよりも、心に染みわたるような食の感動を与えたいと考えており、お腹一杯に食べて、満足して帰路に着いている最中にふとその余韻を思い返すようなお料理が自慢だ

  • 永山 康史
    『アラスカ』の新たなる境地へと向かう
    東京都内の有名ホテルやレストランを経た後、1996年より修行のため渡仏する。リヨンの一ツ星レストランにて4年間を過ごした後、38年間三ツ星を輝かせる名店『レストラン トログロワ』で3年間過ごし部門長となる。三ツ星ギーサヴォアにて1年間部門長を経て2004年に帰国。帰国後は国内最大手のウエディング会場や著名リゾートホテルにて統括シェフ、総料理長を歴任する。2012年に新境地を開拓すべくアラスカフェスティバルタワー、2016年にアラスカ大阪本店両店舗の総料理長に就任
  • 格式の高さを感じる上品な空間 お客様目線のもてなしがうれしい
    上品な空間でのんびりと過ごす
    北新地に移転したアラスカ大阪本店は優雅な空間造りとなっている。格式の高さを感じることができる上品な店内は、シックでモダンなインテリアで飾られている。それでいて嫌味でないのは、お客様目線でのもてなしがあるからこそだろう。ゆったりとテーブル席で愉しむのも良し、カウンターで職人の働きぶりに心打たれるのも良し。夢のようなひとときを過ごすことのできる最高のシチュエーションが用意されている
  • SPECIALITE
    自慢のローストビーフはリピートNo1である
    お祝いやその他大切な食事の日には、ワインとの相性抜群、アラスカ本店自慢のローストビーフをお召し上がりいただきたい。また、アラスカといえば『カレー』だという認識もあるほどの真骨頂であるカレーもおすすめ。ソースが完成するまで4日という時間を要するコクと濃縮された肉の旨味も味わっていただきたい

予約できるプラン(全3件)

店舗名 レストラン アラスカ 大阪本店(レストラン アラスカオオサカホンテン)
住所 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-7-18 エスパス北新地16 1・2F地図を見る
電話番号 06-6147-7126
最寄り駅 地下鉄御堂筋線 梅田駅 徒歩8分
JR 北新地駅 徒歩4分
地下鉄四つ橋線 西梅田駅 徒歩5分
JR 大阪駅 徒歩8分
営業時間 [月〜土]
ランチ  11:00~15:00(L.O.14:00)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 日曜日、祝日
席数 60席 (1階12名席+カウンター8席、2階40席)
個室 あり
料金目安 ランチ  1,000円~2,000円
ディナー 10,000円~15,000円
サービス料 10%
テーブルチャージ料 なし
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express
ドレスコード なし
禁煙/喫煙 禁煙
リザーブギフト券 利用可
店舗URL http://www.alaska-net.co.jp/osaka/index.html
補足情報 個室あり、ランチあり