1. トップ
  2. 東京都
  3. 銀座・築地
  4. 千客万来 芝濱

千客万来 芝濱センキャクバンライ シバハマ

  • 日本料理
  • 銀座・築地

古来より愛され続けてきた『鯛』を尽くしたお料理に魅了される

  • 古来より愛されてきた『鯛』

    日本の有史以来、徳川将軍など様々な重要人物に愛され続け、現代もなお縁起ものとして重宝されている『鯛』。その魅力と美味しさを尽くしたお料理の数々が多くのお客様を魅了している。『千客万来 芝濱』では鯛の他にも、漁師との信頼関係の基にすすめられた新鮮な魚介類をたっぷり使用しており、旬の美味しさを一年を通して味わうことができる。天然ものの美味しさを、心ゆくまで味わっていただきたい

  • 季節を通して満喫できる

    春には桜鯛、秋には紅葉鯛と鯛を一つとっても季節によって移り変わる。天然ものにこだわるからこそ、季節によってその美味しさや繊細な調理法は変容するのであり、日本料理に強いこだわりを持つ料理人の鋭い感覚で美味しさが紡がれる。人気の『鯛の土鍋御飯』では、山椒の香りが鯛の旨味をより引き出しており、お出汁が染み渡ったふっくらとした御飯との相性が抜群である

  • 創意工夫がなされたメニュー

    『千客万来 芝濱』では、お昼には『鯛づくし膳』が多くのリピーターに愛されている。なかでも『鯛天茶漬け』は鯛を天ぷらにすることで、身が柔らかくそしてほろほろになる。独特の甘みを閉じ込めることに成功した美味しさをお茶漬けでさらりと流し込めば幸せな気分になるはずである。鯛という食材に対して信念を持ち様々な創意工夫を加えることを怠らないために、鯛の美味しさの多様さをお客様に伝えることができるのだ

  • 料理長
    信念を胸に抱きお料理に接する
    京都でも修行を積んだ料理長は、休日でも食べ歩きを重ねてお料理の研究をするという徹底ぶり。板場の素晴らしい連携により、丁寧に作られるお料理は出来たての一番美味しい状態のものが提供される。熱いものは熱いうちに、冷たいものは冷たいうちに食べるのが一番の美味しさだろう。そのこだわりは鯛料理だけにとどまらず、日本料理を軸にしながらも様々なものを極めんとしている
  • 接待にうってつけの個室
    丁寧そのものである接客
    祝いの席をはじめ、接待での利用が多いのだという。接待は、緊密を要する場合が多いために、その配慮として個室を二つ用意している上に、個室には専用通路が設けられているため、他のお客様と顔を合わせる心配がないのだという。もてなしを大切にしている店作りが、多くのお客様に信頼され、愛される所以なのだろう。丁寧そのものである接客も見事で、食事や会話に専念することができる
  • 逸品
    鯛づくしコース
    天然ものの鯛を堪能できるコースだ。握りからはじまり、お造りや土鍋ご飯に至りおすましに姿焼き、二味あげに鯛しゃぶ。まさに贅を尽くしたスペシャルコースといえよう

予約できるプラン(全4件)

店舗名 千客万来 芝濱(センキャクバンライ シバハマ)
住所 東京都中央区銀座8-12-5 峯田ビル B1地図を見る
電話番号 03-6278-0488
最寄り駅 JR 新橋駅 銀座口 徒歩5分
東京メトロ銀座線 新橋駅 徒歩5分
ゆりかもめ 新橋駅 A4出口 徒歩5分
東京メトロ銀座線/丸ノ内線/日比谷線 銀座駅 A4出口 徒歩5分
営業時間 [月~土]
ランチ  11:30~14:00
ディナー 18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 日曜日、祝日
席数 20席(テーブル12席・カウンター8席)
個室 2室 2~10名
料金目安 ランチ  2,000円~
ディナー 10,000円~
サービス料 10%
テーブルチャージ料 なし
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners、その他
※ランチタイムクレジットカードでのお支払いの場合、コース料金の8%を頂戴しております
ドレスコード なし
禁煙/喫煙 全席喫煙
店舗URL http://www.ginza-shibahama.jp/
補足情報 ランチあり、ワインが売り、日本酒が売り