1. トップ
  2. 東京都
  3. 神楽坂・水道橋・飯田橋・四ツ谷
  4. 結華楼

結華楼ユイカロウ

  • 中華料理
  • 神楽坂・水道橋・飯田橋・四ツ谷

四大中華を網羅した、創造性に富んだ新しい中華料理の世界の幕開け

  • 四大中華料理を網羅

    日本において、中華料理を4つに大きく分けると北に位置する『北京料理』、西の『四川料理』、南の『広東料理』、そして東の『上海料理』となる。その四大中華料理を全て網羅した齊藤雄史氏を総料理長として新たな中華料理の幕開けがここにある。数ある名店を渡り歩いたからこその深い見識と技術により、幅広い引き出しを有する。良いとこどりの、こだわりのメニューが勢揃いしているので注目していただきたい

  • 全てに徹底して新たな世界を

    食材から味付け、調理法まで全てを徹底しているのだという。幅広い食材と調理法がある果てしない中華料理の世界を縦横無尽に駆けまわるその姿は、独創性に溢れながらも日本人に親しみやすい味わいを誇っている。従来の垣根を超えた発想から生まれるお料理は、多くのお客様を魅了しており現存の『ヌーベル・シノワ』とも一線を画している。中華料理の果てしない可能性というものを再確認することができるはずだ

  • こだわりの京野菜を使用

    野菜は京都野菜をメインに使用しているのだという。鴨川河川敷で育った京野菜は中華料理に柔らかな和の要素を表現してくれる。契約農家からの安心安全な無農薬野菜は彩りも鮮やかで皿の上が華やかになるだけではなく、程よい甘みが奏でるハーモニーが素晴らしい。日本の食材だからこそ、四季に合った旬の食材を新鮮なうちに取り入れることができるのも魅力の一つであろう

  • 齊藤 雄史
    名店で腕を振るった経験
    『銀座王府井』、『北京烤鴨』、『鼎泰豐(ディンタイフォン)』、『謝朋殿』や『京鼎樓(ジンディンロウ)』という名店揃いの経験は齊藤氏に多くの知と経験の財産を残した。料理長や副料理長を歴任した際の『名店であるが故の責任』も現在の料理作りに大きな役割を果たしているのだろう。全てのお客様に最高の時間を過ごしていただくために、実直な姿勢で手を抜かないその仕事振りがブレない美味しさに直結しているのだ
  • 馴染み深くも新鮮
    小籠包は不動の人気
    『五目焼きそば』や『結華楼 麻婆豆腐』など、馴染み深いメニューの多くも様々な工夫がなされており、滋味深さが特徴的である。特に砂糖にはこだわっており、1kgあたり10,000円という特選の砂糖を使用していて素材とよく馴染む。『小籠包』は不動の人気メニュー。徹底された管理の下、『生きた状態』の皮で2日間煮込んだスープを包み込む。食感を大切に、17以上というヒダの数までこだわり抜いているのだから脱帽だ
  • SPECIALITE
    黒酢の酢豚
    箸で切れるほど、柔らかく調理された酢豚は、3時間蒸した後に、2時間じっくり煮こむというこだわりの製法から生み出される。定番でありながら、今まで味わったことのない美味しさが待っている

予約できるプラン(全4件)

店舗名 結華楼 (ユイカロウ)
住所 東京都新宿区神楽坂3-2 木村屋ビル5F
電話番号 03-6280-7644
最寄り駅 JR 飯田橋駅 徒歩3分
東京メトロ東西線/有楽町/南北線/都営地下鉄大江戸線 飯田橋駅 徒歩3分
東京メトロ東西線 神楽坂駅 徒歩5分
営業時間 [月~日]
ランチ  11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 なし
席数 54席(テーブル49席・カウンター5席)
個室 4室 4~10名
料金目安 ランチ  1,000円~
ディナー 5,000円~
サービス料 なし
テーブルチャージ料 なし
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express
ドレスコード なし
禁煙/喫煙 分煙
店舗URL http://yuikarou.jp/
補足情報 個室あり、ランチあり、日曜日も営業、眺めがきれい、ワインが売り、駐車場あり、車椅子可能、子供同伴可能