1. トップ
  2. 福岡県
  3. 福岡市内(市街地)
  4. 鉄板ダイニング 芳

鉄板ダイニング 芳テッパンダイニング カグワ

  • 鉄板焼き
  • 福岡市内(市街地)

九州の幸が焼き上がる芳しい香り。モダンでスタイリッシュな鉄板焼

  • 豪奢に焼き上げられる食材

    目の前で焼き上げられるお肉や鮮魚に野菜たち。そのライブ感こそが鉄板焼において、我々の心を掴むものである。食欲を掻き立てる香りに、焼ける音。見る見るうちに、華麗な手さばきで焼き上がっていく食材をみているだけで、気分は高揚するはずである。見事なパフォーマンスで楽しませてくれる上に、九州の地場の食材を積極的に使うというこだわり。何度も足を運びたくなる鉄板焼店である

  • モダンな店内で大人な時間を

    店内はカウンター6席とテーブル席が8席。どの席からも、豪奢に焼かれる鉄板の姿を見ることができる。だからこそ最適なタイミングで出来たての美味しさをサーブしてくれるのである。ウッド調に白が良く映える内装は、モダンで洗練されている。女性同士のお客様も多いのは、楽しげに繰り広げられる会話とお洒落な空間あってこそ。デートにも打ってつけな雰囲気が人気となっている

  • 九州の幸をふんだんに使用

    メインのステーキは、鹿児島県や佐賀県の九州産の黒毛和牛を使用しているのだという。糸島産の食材など、産地と品質にこだわった素材はどれもがシンプルな美味しさを持っている。鉄板焼だからこそ味わえるシンプルな味付け。旨味を凝縮した鉄板焼料理を満喫したい。ガーリックライスなどのお料理も、鉄板焼ならではのものであり、心ゆくまで味わってみてはいかがだろう

  • 高森 芳幸
    有名ホテルでの修行が実を結ぶ
    有名ホテルのステーキレストランなどで鉄板焼の修行を積んだ高森氏が、オーナーシェフとして九州の食材をふんだんに使った鉄板焼を提供している。フランス料理店でも勤務した経験があるという高森氏は、ただ単に鉄板で焼き上げるだけではなく、独特のセンスをもとに盛り付けにも気を配っている。美しい盛り付けにより華々しく彩られた一皿は、食べるのがもったいないほどであり、まさに五感で楽しめる鉄板焼となっている
  • 繊細なソースにも注目
    フレンチでの経験が活きている
    『フォアグラのソテー』や『帆立貝柱のポワレ』など繊細な味わいのお料理も人気を博している。フレンチでの経験がここに活きているのである。だからこそ、ワインとのマリアージュも素晴らしく鉄板焼の店でありながら、ゆったりとした大人のディナータイムも愉しめるのである。幅広い知識と技術を有しているからこそ、飽きの来ないメニュー作りで多くの常連客に愛されているのだ
  • SPECIALITE
    黒毛和牛ステーキ 極上シャトーブリアン
    フィレの中でも中心部に位置し、牛総重量の約3%という最高級部位を使用。その食感、サシ、きめ細やかさに口溶けが完璧の一言。フレンチの技法により表面を軽く焼いた後に蒸し焼きにして旨味を閉じ込めている

予約できるプラン(全3件)

店舗名 鉄板ダイニング 芳(テッパンダイニング カグワ)
住所 福岡県福岡市中央区高砂1-17-27 ジュネストマチ 1F地図を見る
電話番号 092-531-8760
最寄り駅 JR 薬院駅 徒歩6分
福岡市地下鉄七隈線 薬院駅 徒歩6分
営業時間 [月・水~金]
ランチ  11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー 18:00~24:00(L.O.23:00)

[土~日]
ディナー 18:00~24:00
定休日 火曜日
席数 14席(テーブル8席・カウンター6席)
個室 なし
料金目安 ランチ  850円~
ディナー 4,000円~
サービス料 324円/人(ドリンクオーダーのない方のみ)
テーブルチャージ料 なし
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners
カード支払いには、別途手数料5%を頂戴いたします
ドレスコード なし
禁煙/喫煙 全席禁煙
店舗URL なし
補足情報 カウンターが主体、テラスあり、ランチあり、23時以降ラストオーダー、日曜日も営業、ワインが売り、日本酒が売り、子供同伴可能