1. トップ
  2. 京都府
  3. 祇園・東山
  4. 祇園 Carre de μ

祇園 Carre de μギオン キャレ ド ミュー

  • フレンチ
  • 祇園・東山

歴史を感じる京町家の中は華やかなヨーロッパ調。旬菜盛り沢山のフレンチレストラン

  • 石畳の奥に広がる夢空間

    古都の香り漂う京都・祇園。花見小路の石畳を進むと、シックな暖簾をしつらえた趣ある京町家が見えてくる。フランス料理店『祇園 Carre de μ』は2008年に今の店名となり、雅な食通たちに愛され続けている。関西の料理界をリードしてきた馬渕誠氏と冝喜慎吾氏の技と心の集大成ともいえる、手間を惜しまぬ趣向を凝らしたお料理の数々。大人のためのラグジュアリーに、身も心も魅了されたい

  • 旬菜を凝らした愛あるフレンチ

    良質な素材の作り手の愛情を、その温度感のままにお料理に仕立ててお出しする『祇園 Carre de μ』。馬渕氏のお料理への愛は、素材から人へと繋がっている。料理に用いる旬野菜は、時に30種以上。細密な絵画のように仕立てられた野菜のテリーヌは、しばし息を呑むほどに美しい。ワゴンでサービスされ好きなものを選んでプレートに並ぶデザートも、女性ならずとも胸が高鳴るはず。コースを通して、食の感動を楽しんでいただきたい

  • 一流のサービスへの信頼

    京町家の外観から一歩中に入ると、一転してシックでエレガントな空間が広がる。重厚な木のカウンター席と、メインとなるテーブル。白を基調とした気品あるフロアでは、スタッフが常にお客様の気配をうかがいながら、程よい距離感でサービスしている。名門ホテルで長年ホテルマンとしても活躍した馬渕氏と冝喜氏の目線が、お店の隅々にまで行き届いていることが感じられる

  • 馬渕 誠
    京都から発信し続ける、フランス料理への情熱
    1973年、フランス料理の料理長を志し、辻学園調理・専門学校に学び、卒業後は国際料理コンクールでの入賞を経て、大阪の名門ホテルで経験を重ねる。1993年、ウェスティンホテル大阪開業時には、39歳の若さで総料理長に就任し、その後、副総支配人・総料理長を兼務。25年間のホテルマン生活を経て、2006年に京都祇園の地で開業。愛と情熱をひと皿に託して、お客様に届け続けている
  • 『夢』『感動』『癒し』
     胸踊るマリアージュを感じたい
    誰もが一目置く実績と経験を持つ馬渕シェフが掲げるお店のテーマは、『夢、感動、癒しを食を通じてみなさまにお伝えしたい』。この一見シンプル言葉を、丁寧に具現化しようとする中で、洗練されたサービスと卓越したお料理の味が培われてきた。素材、お料理、ワイン、サービス。その全てが織りなす妙なるマリアージュを、こころゆくまでご堪能いただきたい
  • SPECIALITE
    コーンとビーツの温・冷『驚きスープ』
    創業以来、不動の人気ナンバーワンの看板料理である。フルートグラスで登場するスープは、旬の彩りが美しく層となっている。素材の味わいと温感の変化による嬉しい驚きが楽しい

予約できるプラン(全2件)

店舗名 祇園 Carre de μ (ギオン キャレ ド ミュー)
住所 京都府京都市東山区祇園町南側572
電話番号 075-551-0431
最寄り駅 京坂本線 祇園四条駅 6番出口 徒歩5分
営業時間 [月]
ランチ  11:30~15:30(L.O.14:00)
ディナー 17:30~22:30(L.O.21:30)

[水~日]
ランチ  11:30~15:30(L.O.14:00)
ディナー 17:30~22:30(L.O.21:30)
定休日 火曜日
席数 45席(テーブル37席・カウンター8席)
個室 2室 2〜8名
料金目安 ランチ  4,000円~
ディナー 10,000円~
サービス料 なし
テーブルチャージ料 なし
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners、その他
ドレスコード お子様のご利用は個室の場合のみ。メインフロアご利用の場合は10歳以上の方とさせていただいております。
禁煙/喫煙 分煙
店舗URL http://www.carredem.com
補足情報 個室あり、ランチあり、日曜日も営業、ワインが売り、車椅子可能、子供同伴可能