1. トップ
  2. 福岡県
  3. 福岡市内(その他)
  4. 割烹鮨 ます水

割烹鮨 ます水カッポウ スシマスミズ

  • 寿司
  • 福岡市内(その他)

和食の基本を忘れずに、カウンター越しの職人の技で四季折々の悦びを体験できる鮨店

  • 落ち着きある鮨店

    店屋町に店を構える鮨店である割烹鮨ます水。シンプルな白木造りのカウンターが気を引き締めてくれるような、落ち着いた鮨店は、呉服町駅から徒歩5分の距離に位置する。四季折々の旬の魚やお野菜を使用した日本料理と、鮨が美味しい。地場の食材も積極的に使用しているのも魅力であるのが割烹鮨ます水なのである

  • 四季折々の悦び

    旬の日本料理や鮨を堪能できる割烹鮨ます水。日本料理と鮨において、研鑽を積んできたご主人の技が光る。鮨は、そのネタが一番美味しいと思えるように、醤油や塩だれ、煮切や薬味を臨機応変に使い分け、見た目や形なども研究し尽くしてお客様に届ける。お客様一人ひとりに目を配り、耳を傾けているのだ

  • 居心地の良い和空間

    呉服町駅や中洲川端駅から徒歩5分の距離に、ひっそりと佇む割烹鮨ます水。木の温もりを感じる店内は、ご主人と相対するカウンター6席と掘りごたつ4席の小上がりから成る。食事や会話に没頭できる無駄のない店内で食の悦びに包まれれば、気づかぬうちに時間は流れてゆくだろう。大切な人とゆったりとした居心地の良い空間を堪能していただきたい

  • 桝水 勇樹
    カウンター越しの接客の妙
    高校を卒業した後に和食の店に入り、13年間修行に勤しむ。その後、寿司店に移り5年間更に研鑽を積む。そこでカウンターにおいての接客の楽しさと難しさを実感する。更なる技術の向上と、接客の妙を身につけるために鮨店を3軒巡り、料理やその他の様々なことを身につける。2014年に満を持して割烹鮨ます水を開業するに至る
  • お客様への気配り
    旬を大切にすること
    カウンター越しに、お客様と会話をし、お客様の食べる姿に気を配る。そうすることでお客様の好みや、食べる量を把握するのだという。次に来店した時もそれを覚えていられるようにスタッフと情報を共有することが大切だと語る。和食の基本を大切にしている方々に、季節の移り変わりを食で感じてもらうべく、常に緊張感をもってお料理を作り続けている
  • 逸品
    旬の鮨
    お客様の好みと、そのネタの美味しい食べ方をすりあわせて模索し、最高の形で提供する鮨。仕入れにこだわり仕込みを惜しまぬ極上の握りを体験していただきたい

予約できるプラン(全1件)

店舗名 割烹鮨 ます水(カッポウ スシマスミズ)
住所 福岡県福岡市博多区店屋町3-1 1F地図を見る
電話番号 092-263-6646
最寄り駅 福岡市営地下鉄箱崎線 呉服町駅 徒歩5分
福岡市営地下鉄空港線/箱崎線 中洲川端駅 徒歩5分
営業時間 [月~日]
ランチ  11:30〜14:00
ディナー 17:00~22:00

※ランチは完全予約制
定休日 不定休
席数 10席(カウンター6席・座敷4席)
個室 1室 2〜4名
料金目安 ランチ  5.000円
ディナー 10.000円~
サービス料 なし
テーブルチャージ料 なし
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners
ドレスコード なし
禁煙/喫煙 喫煙可
リザーブギフト券 利用可
店舗URL http://masumizu.favy.jp
補足情報 個室あり、カウンターが主体、ランチあり、靴を脱ぐ、ワインが売り、日本酒が売り、車椅子可能、子供同伴可能