1. トップ
  2. 北海道
  3. 札幌市内(市街地)
  4. YUKIO SASAKI

YUKIO SASAKIユキオ ササキ

  • フレンチ
  • 札幌市内(市街地)

札幌で食す王道フレンチ。各国星付きレストランで磨いた技と北海道産食材の美味なる融合

  • 世界の味を知るシェフのフレンチ

    地下鉄東西線西18丁目駅近くのユキオササキは正統派フレンチのお店である。シェフはメキシコやスペイン、フランスで長く過ごし、数々の星付きレストランで経験を積んだ実績の持ち主。国内の有名店でも腕をふるい、2010年に自らの名前を冠したこのお店を開いた。オープン前からのシェフのファンに新たなお客様も加わり、その味は内外の知られるところとなって、シェフ自身も星を獲得している

  • フレンチの伝統に今を取り入れて

    ユキオササキのお料理は、王道、伝統的なフレンチと評されることが多い。グローバルなキャリアを持つ佐々木シェフの高い技術と感性への評価であろう。実際には、少しずつ流行も取り入れながら、自身のお料理を進化させているのだという。北海道産の食材をふんだんに用い、フレンチの基本を押さえながら展開される独創的なフレンチの世界を、ぜひご体感いただきたい

  • 本物のホスピタリティが嬉しい

    スタイリッシュな外観のユキオササキは、店内もシックでエレガント。マダムのサービスも優しくきめ細やかで、優雅な気分でお食事を楽しめるだろう。カウンター3席を含む全15席のうち、2テーブルは個室のように使うこともできるユキオササキは、デートやご夫婦の特別な日に訪れたい。記念日とわかれば、シェフがお皿にメッセージを添えるといったサプライズもあるという

  • 佐々木 行雄
    豊富な経験から生まれる伝統と革新のフレンチ
    京橋『シェ・イノ』を経てスペインへ。三ツ星の『エル・プジ』、三ツ星『アルサック』などで計2年半の研鑽を積み、フランスでは二ツ星『ジャック・マクシマン』をはじめとする世界を代表する星付き店で腕をふるう。帰国後、札幌『ル・コリノ』のオーナーシェフとして人気を集め、実績も高く評価されている。2011年9月11日当店をオープン。伝統的なフレンチがベースの洗練されたお料理で、お客様を魅了している
  • シェフとマダムが生み出す心地良い空気
    手作りパンもファン多し
    シェフを支え、お客様に心地良い時間を提供するために欠かせない存在が、共にお店に立つシェフの奥様である。マダムのさり気ない心配りや会話が心に残るというお客様が多いのも頷ける。また、マダムが焼くという手作りのパンも人気で、お皿ごとに違う種類のパンが供され、その味の豊富さに驚きつつも、おかわりの手が止まらなくなるほどだという。シェフとマダムの息の合ったサービスとお料理の美味しさを、ぜひご堪能いただきたい
  • SPECIALITE
    毛ガニとアボカドのタルタル ライム風味
    厳選した毛ガニにアボカドを組み合わせ、タルタル仕立てでいただく。下に敷いたアボカドには岩塩を効かせ、ピスタチオオイルとライムの皮の風味がアクセントに。フレンチらしい華やかな味のハーモニーが広がっていく

予約できるプラン(全3件)

店舗名 YUKIO SASAKI(ユキオ ササキ)
住所 北海道札幌市中央区南1条西20丁目1番地27地図を見る
電話番号 011-616-1140
最寄り駅 札幌市営地下鉄東西線 西18丁目駅 徒歩2分
札幌市電一条線・山鼻西線 西15丁目駅 徒歩10分
営業時間 [火~日]
ランチ  12:00~15:00(L.O.13:30)
ディナー 18:00~23:00(L.O.21:00)
定休日 月曜日(祝日の場合は営業)
席数 15席(テーブル12席・カウンター3席)
個室 1室 2~4名
料金目安 ランチ  2,500円~
ディナー 5,500円~
サービス料 10%
テーブルチャージ料 なし
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners、その他
ドレスコード 短パン、サンダルNG
禁煙/喫煙 全席禁煙
店舗URL なし
補足情報 ランチあり、日曜日も営業、ワインが売り、駐車場あり、車椅子可能、子供同伴可能