1. トップ
  2. 東京都
  3. 赤坂
  4. Lyla

Lylaライラ

  • フレンチ
  • 赤坂

赤坂一の人気フレンチ。パリの料理人が注目、創造性豊かな成清シェフ

  • 赤坂一の人気フレンチ

    ライラは、赤坂で最も人気のあるフレンチレストラン。グルメサイトでの評価も高く、赤坂、乃木坂、青山一丁目、溜池山王界隈のフレンチでは最高評価を得ている。その理由は大きく分けて2つ。まずはコストパフォマンスの高さである。ディナーでも8品7,800円からコース料理を堪能できる点。そして最大の理由が、お料理にてお客様を楽しませるための高いデザイン性と、多くの人々が満足できるクオリティの高さである

  • 常連のみが知る隠れ家

    ライラへの辿り着き方は少し複雑。そのためふらっと立ち寄るかたは少なく、ここ一番に決めたいかたやリピーターが多い。場所は青山一丁目駅から赤坂方面に徒歩6分進んだ住宅街にある。地図を頼りに進むと、クスリの小梅薬局の対面にあるマンションに辿り着く。入口のスロープ式のエントランスを進み、自動ドアの左手前にある外階段の真裏に、ライラの木製の扉を発見することができる。目印はフランス国旗

  • 高まるお料理への期待

    マンションの1階部分に、独立したエントランスを持つライラ。内装は一見無機質だが、冷たさが取り除かれ、上質な落ち着きを感じられる。コンクリート製の内壁に木製パネルが貼られ、そこに間接照明が淡い光を浮かび上がらせる。テーブルにはスポットライトが当たり、女性の美しさがより強調される工夫がなされているのが嬉しい。これは、お連れのかたとお料理に最大限集中できる配慮といえよう。席数は円卓を中心としたわずか12席で、席間は広く、贅沢な使い方である

  • 成清 毅 Tsuyoshi Narikiyo
    パリの料理人から注目される日本人
    1978年生まれ、大分県出身。三國シェフのオテル ドゥ ミクニにて4年間基礎を学び渡仏。30年間以上三ツ星を維持するタイユヴァンにて修行を開始。さらに近年フランスで話題のネオビストロ界を牽引するパリ11区のル ルペール ドゥ カルトゥシュ、パリ1区のオ グルマンにて研鑽を積み、ネオビストロの筆頭パリ17区のアガペ ビスでは、スーシェフを務め上げた。計5年間のフランス滞在を終え2011年帰国。2013年5月、満を持して、ライラをオープンさせる
  • ロジカルとフィーリングの2輪
    身を委ねたいお店がここにある
    基本的にお料理は全てお任せ。予約時にはアレルギーなどを確認してくれる。リピーターのかたには、以前のお料理とは重複しない配慮がなされている。ただし、気に入ったお料理があれば、食材の仕入れ状況と相談してできるだけ要望を叶えてくれる。知人や友人、ネットで見聞きした内容を伝えることで相談に乗ってくれることもありうるのだとか。宝石に見立てたトリュフチョコレートなど多くのサプライズが用意されている。是非、まずはご相談を
  • SPECIALITE
    カルト ブランシュ
    ライラ自慢は白紙のメニュー。シェフのオススメコースの一本。3種類の価格帯を用意しているが、全体のボリューム感は同じ。毎週のデートや接待には身を委ねたいお店といえる

予約できるプラン(全6件)

店舗名 Lyla (ライラ)
住所 東京都港区赤坂7-5-34 インペリアル赤坂フォーラム 1F
電話番号 03-6441-2096
最寄り駅 東京メトロ銀座線/半蔵門線/都営地下鉄大江戸線 青山一丁目駅 4番南出口、徒歩6分
東京メトロ千代田線 乃木坂駅 1番出口、徒歩6分
東京メトロ千代田線 赤坂駅 7番出口、徒歩10分
営業時間 [月~土・祝]
ディナー 18:30~20:00(L.O.)

[土・祝]
ランチ  12:00~13:30(L.O.)
定休日 日曜日
席数 12席(テーブル12席)
※車椅子利用は、トイレのみ段差あり
個室 なし
オープンスペースのみ
料金目安 ランチ  4,800円~
ディナー 9,800円~
サービス料 10%
テーブルチャージ料 なし
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners
ドレスコード なし
※お子様のご利用に関しては、大人1名分のコース料理をご注文の場合、承っております
禁煙/喫煙 全席禁煙
店舗URL http://www.lylatokyo.com
補足情報 ランチあり、日曜日も営業、ワインが売り、車椅子可能
駐車場 専用駐車場 なし
近隣コインパーキングあり(徒歩3分圏内に7件ほど)