1. トップ
  2. 福岡県
  3. 北九州市内(市街地)
  4. フランス料理 サンテミリオン

フランス料理 サンテミリオンフランスリョウリ サンテミリオン

  • フレンチ
  • 北九州市内(市街地)

九州食材が美皿へ昇華。上質な空間で過ごす心残る大切な時間

  • 九州でフランスの風を感じる

    ヨーロッパ各地で修業したシェフならではの感性により、地元九州食材を活かした本格フレンチを味わえる北九州のサンテミリオン。店名はシェフの修行先であり、世界遺産に登録されたワインの銘醸地から由来する。現地のワインを、南仏のリゾート地を思わせる空間でいただけば、フランスに訪れたような気分を味わう事ができるだろう。事前予約制だが、世界一美しいと名高いブルターニュ産のオマールブルーは一度は食べてみたい逸品

  • 九州の素材を活かしたフレンチ

    サンテミリオンでは、福岡県にある竹松農園の野菜など、厳選された九州食材を使用している。ゆっくりと自然にまかせて育つ野菜は、渡邉シェフの手により、色鮮やかに盛り付けられて美味しいフレンチへと昇華される。生産者と密にコミュニケーションを取り、素材への知識を深めることで、より美味しいお料理を作れるように日々研究しているのだとか。シェフ自ら仕入れを行い、時には産地に出向くこともある

  • 記念日を過ごす店

    北九州モノレール平和通駅より数分の距離に位置するサンテミリオンは、ヨーロッパの田舎を思わせる温かみのある空間。柔らかな照明と白を基調とした店内は、ブドウ畑が広がる世界遺産に指定された街をイメージしているのだとか。個室が完備されているため、大切な方をもてなす接待にも最適だ。オリジナルカクテルから始まる記念日コースで、大切な日を優雅に演出してみるのもオススメだ

  • 渡邉 伊一郎
    生産者と親交を深め、より良い食材を供する
    1967年生まれ、福岡県出身。福岡、東京のレストラン勤務後、1995年に渡仏。シャトー グラン バライユなど、フランスやイタリア各地のレストランで研鑽を積み、2001年に帰国。六本木のフレンチであるラ スウィットにて料理長を務める。在日オーストリア大使館にて料理長に就任。2007年、故郷北九州でサンテミリオンをオープンし、2019年一ツ星獲得。ゲストが求める食事のボリュームや提供のタイミングなど臨機応変に対応できるよう心掛けている
  • 世界遺産登録地のワイン
    グラン クリュ(偉大なワイン)の宝庫
    世界遺産に登録されたサンテミリオン地区のワインを中心に150アイテム程度を取り揃える。サンテミリオンとは、世界の二大銘醸地のひとつとして知られるボルドーの右岸において、ポムロルと双璧をなす銘醸地である。お料理に合わせて自ら銘柄を選んだり、または気軽にソムリエに相談ができるのが嬉しいところ。自家製ピクルスとチーズシューとの相性は抜群
  • SPECIALITE
    トラフグの前菜
    地元名産の食材であるトラフグの繊細で美味なエキス(出汁)を使い、上品に仕上げている。全ての部位をそれぞれ異なる調理法で表現。その総合演出力にファンは魅了される
店舗名 フランス料理 サンテミリオン(フランスリョウリ サンテミリオン)
住所 福岡県北九州市小倉北区堺町2-3-33 立花ビル 1F地図を見る
電話番号 093-541-7089
最寄り駅 北九州高速鉄道(北九州モノレール) 平和通駅 3番出口、徒歩6分
北九州高速鉄道(北九州モノレール) 旦過駅 3番出口、徒歩7分
JR 小倉駅 徒歩10分
営業時間 [月〜土]
ディナー 17:30~24:00(L.O.21:30)
定休日 日曜日
席数 30席(テーブル30席)
個室 1室 2〜6名
料金目安 ディナー 7,560円〜16,200円

サービス料 なし
テーブルチャージ料 なし
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners、その他
ドレスコード 短パン、サンダルNG
禁煙/喫煙 全席禁煙
リザーブギフト券 利用可
店舗URL http://saint-emilion.jp/
補足情報 個室あり、ワインが売り
駐車場 徒歩3分以内に7箇所コインパーキングあり
11台(最寄りコインパーキングの収容台数)