1. トップ
  2. 大阪府
  3. 梅田・北新地・堂島
  4. P greco

P grecoピ グレコ

  • イタリアン
  • 梅田・北新地・堂島

トレードマークは流木のオブジェ。独創的なコースは一斉に幕を開ける

  • 変化を重ねる独創的なイタリアン

    ピ・グレコは、西天満に佇む独創的なイタリアンを愉しめるレストラン。円周率を意味する店名に『辿り着くことのない応えを探し続けたい』『人の輪が何処までも続くように』という想いを込め、常にゲストに食事を楽しんでもらうことを追求している。同じことを繰り返すのではなく、時代や季節によって、少しづつ変化していく料理に対し、気さくで上質なサービスは、変わることなく続いていくのである

  • 一斉に幕を開ける感動のコース

    今出来る精一杯の事を一皿に込めているピ・グレコは、お料理の開始時間を全席統一している。全国より集めた四季折々の食材の良さを引き出し、イタリアの技法をアクセントとして加え、クリエイティブに表現されたお料理は、人々に感動を与える。流木のオブジェやオリーブの木を使って供することにより、視覚的に楽しめるのが嬉しい。過去に囚われず、時代や季節に合わせ変化する料理は、無限の可能性を秘めている

  • モダンイタリアン

    なにわ橋、天満宮駅から程近い距離に位置するピ・グレコは、モダンな佇まいのビルのワンフロアを全て使っている。天井が高く、通り側がガラス張りになっている開放的な店内は、シンプルにモノトーンで統一されている。床板は天然木を使うことで、柔らかさと温かみを演出。5卓のテーブルの奥には、3名用の目線を仕切られた個室のような一角も。ワインリストは料理によく合うシャンパンと、豊富な種類のイタリアワインをご用意

  • 福本 俊輔
    豊かな表現力と、7年間の渡伊経験で培った技術が融合
    大阪府出身。京都調理師専門学校を卒業後、リストランテ・ヒロ本店に入社。5年間の下積みを経て渡伊。北イタリアのレストランを中心にロンバルディア州 ベルサリエーレ、ヴィアデルボルゴ、トスカーナ州 ダ ブラカリにて、計7年間の経験を積む。帰国後、リストランテ・ヒロ大阪店料理長に就任。2013年4月大阪西天満に ピ・グレコをオープン。会話を通じてゲストと心を通わせたいと願う人柄と、気さくな笑顔が人気を博している
  • 上質さに囲まれて過ごす至福の時
    こだわりの調度品
    ゲストの手に触れるものは全て上質な物で統一されている。カトラリーは機能性とデザイン性が融合するポルトガル産ブランドのクチポール。食器はガラス職人によるハンドメイドのスガハラ、九谷焼。ナプキンは肌触りの良いリネン素材のもの。人と人、人と空間、人と料理、全てが混ざり合って心地良く時が過ぎ、いっぱいの笑顔と温かな人の輪が何処までも何処までも続くよう、料理やサービスだけでなく、細部までこだわりを持っている
  • SPECIALITE
    四季折々の前菜のひとつ 流木のオブジェに添えて
    四万十川の流木のオブジェやオリーブの木をお皿として使用。フォアグラのマカロンや、春が旬である新玉ねぎのあめで包んだ水牛バターとアンチョビ等、前菜が添えられる。花をちりばめて、アーティスティックな演出が施されることも。新玉ねぎの季節限定で愉しめるスペシャリテである

予約できるプラン(全4件)

店舗名 P greco (ピ グレコ)
住所 大阪府大阪市北区西天満4-1-20 リープラザ 1F
電話番号 06-6809-1800
最寄り駅 京阪電気鉄道中之島線 なにわ橋駅 1番出口より、徒歩5分
JR 大阪天満宮駅 徒歩8分
大阪市営地下鉄堺筋線/谷町線 南森町駅 2番出口より、徒歩10分
営業時間 [火~日]
ランチ  12:00~15:00(L.O.13:00)
ディナー 18:00~23:00(L.O.20:00)
定休日 月曜日(祝日の場合は営業、翌日休)
席数 20席(テーブル20席)
個室 1室 3名(テーブル席)
料金目安 ランチ  10,800円~
ディナー 10,800円~
サービス料 10%
テーブルチャージ料 なし
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners
クレジットカードでお支払いの場合はテーブル一括会計とさせていただきます。(各自別々のお支払の場合は現金のみ)
ドレスコード スマートカジュアル

※お子様のご利用は、年齢に関係なく、一人前お召し上がりになれるお客様のみとさせていただきます
禁煙/喫煙 外に喫煙スペースあり
店舗URL http://www.pgreco.jp
補足情報 個室あり、ランチあり、日曜日も営業、ワインが売り、車椅子可能
駐車場 近隣コインパーキングあり(徒歩20秒ほど)